妊娠中から出産後にかけてのむくみ

現在25歳で、生後10ヶ月の娘がいます。

主にむくんだのはふくらはぎでした。

他にも指先などもむくんで指輪がきつくなったりはしましたが、ふくらはぎは本当に一時期は丸太のように腫れ上がりました。

むくみが始まったのは妊娠7ヶ月で、お腹も大きくなってきた頃からです。

妊婦になる前から、仕事で疲れたりするとむくむことはよくありました。

それもふくらはぎだったので、わたしの体質ではあったと思います。

そんなときには、気付いたときにむくんだ部分をマッサージしたり軽く揉んだりしました。

妊婦になる前には、その程度で充分解消されていました。

しかし、妊婦になってからは軽く揉んだ程度では何の変化もなく、むしろ揉むためにお腹で脚を圧迫してもっとむくむこともありました。

夜も、大きなお腹で寝返りがうまく打てずに同じ体勢で寝ていたところ、脚が張ってきて目が醒めることもなんどもありました。

そんなわたしを見ていた旦那は、まずは毎日足のマッサージをしてくれるようになりました。

お風呂上がりなどに1時間ほどゆっくりと、話をしながら脚の付け根からふくらはぎにかけてをマッサージしてくれました。

すると、まずは夜に脚のハリやこむら返りなどで目覚めることがなくなりました。

一時期は膝を曲げてしゃがむことも難しかったわたしでしたが、旦那がマッサージをしてくれるようになりだいぶ楽になりました。

しかし、やはり昼間は買い物に行ったりと歩けばパンパンにむくんでしまいました。

そのときには軽いストレッチをして改善をしていました。

ある日、子供服を買いに行った先で、妊婦専用の着圧ソックスという存在を知りました。

家に帰ってすぐに、旦那とネットで検索したところたくさん種類がありました。

その中でも口コミなどを参考にして、私に一番会いそうなものを購入しました。

それが、ドクターショールのおうちでメディキュットシリーズでした。

わたしは妊婦で暑がりだったこともあり、タイツタイプではなく膝上までのロングタイプを使用しました。

すると、効果はすぐに見られました。

まずは脚が楽になるより先に、異常にトイレに行きたくなってきたのです。

おそらくむくみで溜まった水分がおしっことして排出されたのだと思います。

伸縮性のある着圧ソックスですので、最初はむくんでいた脚に履いても痛みもなく、使い心地もとても良かったです。

そして、だんだんと着圧ソックスの締め付け感が感じなくなってきたと思い見てみると、ふくらはぎのむくみがすっきりとしていたのです。

わたしはこの着圧ソックスと相性が良いのだと思い、その日から毎日昼間は履き続けました。

もちろん、その他にも夜には旦那にマッサージをしてもらいました。

ずっと締め付けるのもよくないと思い、わたしは夜は履かずに眠りました。

夜に履いて眠るのも効果はあるようです。

わたしの場合は、昼間にずっと履いているから夜に履かないだけですので、夜にこむら返りなどで目が醒める人は履いて寝ると効果があるかと思います。